バンクイック審査の受け方

バンクイックの審査を受けようとしている方は、次の3つの注意点を確認した上で申込むようにしてください。

 

1つ目の注意点は、審査では絶対にウソをつかないことです。

 

カードローンの申込み審査では、数多くの審査項目の入力がありますが、その中のすべての項目を正直に埋めるようにしてください。

 

とくに、他社の借入残高や件数については、本当のことを書かなければいけません。

 

信用情報機関への問い合わせで確認できることですので、簡単にバレやすいウソをつき、二度と申し込めなくなるのは避けたいものです。

 

 

次に、2つ目の注意点として、時間に余裕をもった申込後するべきことがあげられます。

 

バンクイックは、最短30分のローン審査が受けられることで有名ですが、人気が高いため、混雑していることも多くなります。

 

急ぎの融資が必要なときに、審査に時間がかかってしまう場合もありますので、申込みを決めたらすぐに手続きを開始するぐらいがいいと思います。

 

 

最後に、申込みで必要な書類は早めに用意することです。

 

カードローンの申込みに必要になる書類は、本人確認書類と収入証明書類の2種類です。

 

バンクイックの場合は、100万円以下の希望なら収入証明書類なしで申し込めますが、高額融資を希望しているなら

 

 ・源泉徴収票
 ・所得証明書
 ・確定申告書の写し

 

などを用意してください。

 

本人確認書類は、運転免許証でいいと思いますが、交付を受けていない場合は、健康保険証・パスポートなどを用意するようにしましょう。